staff

職員紹介

アウトリーチコーディネーター
竹田 一成
Takeda Kazunari

生年月日
1989年4月25日
出身地
兵庫県神戸市東灘区
あっとすくーるに入社したきっかけ
自身も母子家庭で育ってきた経験が活かせるのではないかと思ったため
やりがいを感じる瞬間
子どもたちの変化が見られたとき
これから実現したいこと
家庭環境に関わらず、いい出会いが当たり前にある社会をつくっていきたい
子どもたちに向き合い、受け止め、支えられる存在でありたい。
「学校行くの嫌や」「親うっとおしいし、家帰りたくない」「友達と喧嘩した」活動の中では、いろんな悩みを持つ子どもたちと日々出会います。悩みの中にはすぐに解決できないことも少なくはありません。そんな中でも「聞くことはできるはず」と目の前の子どもたちと向き合って来ました。
卒業していたった子どもたちの中には「ここの人は否定しない」「こんな塾が全国にあったらいいのに」と嬉しい言葉をもらうこともできました。
難しいことはできなくても、ただ子どもたちの悩みや、話すことにしっかりと向き合える大人がいることで前向きになれることがあると感じています。そういった大人が増え、子どもたちを支えられる環境を少しずつでも広げていきたいと想います。