volunteer

ボランティアで活動に参加

「将来なんて真っ暗。自分が高校に行けるなんて思ってない。」

「お金のことを考えると、進学なんて諦めた方がいいのかな・・・。」

これは、これまであっとすくーるが関わってきた子どもたちの生の声です。こうした子どもたちの気持ちに寄り添い
ながら、目標の実現に向けて一緒に頑張ってくれる大学生を募集しています。

こんな方におすすめ

  • 将来子どもに関わる
    仕事を視野に
    入れている大学生
  • 子どもに勉強を
    教えたり、
    一緒に遊ぶのが
    好きな大学生
  • 子どもの貧困問題に
    自分のできることで
    取り組みたい大学生

lecture_content

活動内容

出張渡塾

活動場所

<箕面>阪急箕面駅より徒歩約10分
<高槻>阪急富田駅、JR摂津富田駅より徒歩約15分
<塚口>JR塚口駅より徒歩約10分
<吹田>①阪急山田駅付近
    ②阪急吹田駅付近

支援の対象

ひとり親家庭など、様々な困りごとを抱える中学生〜高校生

活動日時

<箕面・高槻>
火曜〜金曜 19:00〜22:00
土曜    11:00〜14:30
<塚口>
木曜    19:00〜22:00
<吹田>
火・水・金・土 17:30〜21:00

謝金

<箕面・高槻・塚口>
授業1回(70分)につき1,000円
<吹田>
1回2,000円
※どちらも交通費は出ません。
・講師1人:生徒2人の個別指導型の授業の講師
・休み時間を使って生徒とコミュニケーションを取る
・進路について一緒に考えたり、一緒に調べる
・その他、盛りだくさん!

派遣型サポート

活動場所

箕面市内

支援の対象

不登校や生活困窮状態にある小学生〜高校生

活動日時

一人ひとりの子どもに合わせて実施。

謝金

1回90分1,500円(交通費は出ません)
例:不登校の中学生の自宅で、受験に向けた学習支援
例:学校の別室に登校している子どもと一緒に遊んだり、学校の宿題のサポート
例:小学校の授業に入り込んで、授業中の子どものサポート
※他にも、子どもの状況に応じて様々なサポートがあります。

学童

活動場所

阪神尼崎駅より徒歩約5分

支援の対象

生活困窮世帯等で暮らす小学生

活動日時

月曜〜金曜 15:00~21:00
1回2時間〜

謝金

時給1,000円、交通費は実費支給(上限あり)
・学校の宿題のサポート
・屋内、屋外で子どもたちと一緒に遊ぶ
・子どもたちと一緒に夕食を食べる
・季節行事の企画、実施 など

voice_from_volunteers

ボランティアの声

私はあっとすくーるの活動を通して、子どもの「背景」を知ることが大切だと感じています。宿題をやらない子に対して、ただやる気がないだけと表面上の行動で決めつけてしまうのは簡単です。でも、その子の話を聞いて、置かれた状況や価値観を知って、何を思っているか想像すると、こうすれば上手くいくかもが見えてきます。今でも試行錯誤の日々ですが、子どもの頑張りが見られたときは、とても嬉しく感じます。
大阪大学大学院 1年 井城翔太くん
あっとすくーるの活動は大学でゼミの卒業生の方からお話を聞き興味を持ち、2回生の夏休みから始めました。 活動では、子供たちとの距離感や接し方が難しく悩むこともありますが、職員さんや他に活動している大学生方々と一緒に考え子供たちと色々な関わりをしていくので、どの活動もとても楽しく、やりがいがあり、毎週活動に行く日が楽しみです。
追手門学院大学3年 本田美希子さん
僕は大学1年の夏からあっとすくーるで活動を始め、現在は吹田南と高槻で中高生を担当しています。僕は高校を中退したのですが、日々こどもと一緒に遊び、勉強し、時には悩んでいくうち、こんな場所が僕にもあったらよかったと思うことが多々あります。そうしてこどもと接する中で、僕自身も成長を実感しています。先生としての立場ではなく、年上のお兄さんとして、今後も彼ら中高生の目線で活動したいと思います。
関西大学3年 下条卓くん
私は1回生から活動している油谷ほのかです。私は今、小学生の放課後サポート・中学生の学習支援をしています。あっとすくーる で経済的困難な子どもたちと信頼関係を築きながら自身の深い学びや経験を積み、子どもと共に成長することができます。私たちと一緒にひとり親家庭、生活保護世帯等の家庭に暮らす子どもたちのために「家庭環境に左右されず前向きに進路選択をする」チャンスをつくっていきませんか?
大和大学3年 油谷ほのかさん

flow

活動までの流れ

  • お問い合わせ
  • 初回面談
  • 活動見学
  • 活動開始