blog

ブログ

あっとすくーる
2019.8.28
「サマースクールin萱野小学校」密着レポート! 後編

前編はこちらから!

 

箕面市立萱野小学校にて8月19、20日の2日間にわたって行われたサマースクール。

密着レポート後編では1日目の振り返りと2日目の様子をお届けします!

1日目終了、子どものこと考える「振り返り」

閉会式を終え、子どもたちをお見送りした後、近くのみのお市民活動センターに移動し、1日目の振り返りをしました。

全員で「振り返りシート」を記入した後、自分の担当した生徒を他己紹介として紹介するという試みをしました!

その後は「子ども会議」と題して、各スタッフの担当生徒につき10分程度話し込み、翌日の取り組みを考える会をしました!

あっとすくーるで既に活動しているスタッフからは活動を通してのアドバイスもあり、真剣に聞き入っている様子も見られました。

最後にスタッフで集合写真!

2日目開幕!子どもたちも元気に登校

8月20日、サマースクール2日目。スタッフは9時に萱野小学校に集合し、ミーティングをしました。

1日目からの変更点や午後に行う「ハッピータイム」についての説明をしました。

子どもたちも元気に登校!午前はスタディータイム!

子どもたちは9:30から続々と登校。1階の入り口では「おはよう!」、「今日もよろしく!」という声が響いていました!

視聴覚室に入ってからは開会式までトランプで交流。大人げなく勝ってしまうスタッフも(笑)

開会式では渡校長が2日目はまじめな挨拶(笑)

午前はスタディータイム!前日していた勉強の続きやワークを自分で持ってきて取り組む子も!

勉強時間を調整したこともあり、1日目よりも集中して取り組んでいました。

待ちに待ったお昼ご飯タイム!そして、午後はハッピータイム!

2日目もスタッフと子どもが一緒にお昼ご飯を食べました。

お昼ご飯を食べ終えると、トランプで遊んだり、学校の話をしたり。2日間関わってきたスタッフともこの時点ではもう何でも話せるような仲になっていました。

昼食後は体育館に移動して「ハッピータイム」。みんなでオリジナル紙飛行機を作りました!

まずは数人単位のグループを作り、紙飛行機を折りました!

折り終えると、みんな思い思いに紙飛行機を飛ばしていました!

やはりスタンダードな紙飛行機が一番よく飛んでいました。

一番よく飛ばした子には表彰状が!

最後に1日目と同様お互いにメッセージを書き、記念撮影をしてサマースクール終了!!

 

2日間にわたり小学校を貸し切って行われたサマースクールは大成功のうちに幕を閉じました!

このサマースクールで子どもたちには夏休み最高の思い出を提供できたと思います。

また、スタッフとして関わってくれた大学生も、普段なかなか子どもと触れ合う機会がないため、このサマースクールが子どもたちと触れ合える良い機会になったはずです。

あっとすくーるとしても本拠地をかまえる箕面市でこのようなイベントが行えたこと、そしてたくさんの方々に「楽しかった!」「来年もやってほしい!」と言っていただいたことは大きな財産です。

来年ももちろんサマースクール行うつもりですので、今回参加できなかった方は来年度を楽しみにしていてください!

最後になりましたが、今回参加してくれた小中学生の皆さん、そしてボランティアとして参加してくれた大学生の皆さん、本当にありがとうございました!